【感想】葬送鬼レギナルト


『鬼』を葬る異能バトル作品。異能力を駆使して鬼たちを駆逐していく王道的な戦闘シーンや、コーティを筆頭に魅力的なキャラクター、グラフィックも美麗で高水準の作品。続編が出ると信じています…!

【感想】collect


終末的な世界で、二人の少年少女が自分たちの生き方を探す同人ノベルゲーム。一本道のシナリオですが、エンディングの読了感が良く、受動的な主人公が自分の意志を持つ姿には心打たれるものがありました。価格帯以上の満足感。

【感想】夜勤病棟・弐


夜勤病棟シリーズの第2作目。1作目のヒロイン「七瀬恋」ルートの数年後が描かれる。調教シーンは前作に比べるとマイルドになり、医療系らしいシチュエーションも多数。良い意味でも悪い意味でも作風が変化していました。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る