【乙女的恋革命★ラブレボ!!】100kgの元美少女がダイエットをして意中の男性を振り向かせる恋愛SLG【乙女】

総合評価

総合評価
(3.5)
本作の評価
シナリオ
(3.0)
キャラクター
(4.0)
グラフィック・演出
(4.0)
音楽・ムービー
(3.5)
システム
(3.0)

 

GOOD POINT

  • 100kgの主人公がどんどん痩せていく楽しさ&達成感
  • 攻略対象キャラクターの人数が多く、キャラそれぞれの個性も◎
  • ミニゲーム&アイテムコンプなどやりこみ要素

BAD POINT

  • シナリオは良くも悪くも普通
  • 会話パターンのバリエーションが少なめ
  • コツを掴んだあとの攻略は作業感

 

パッケージ&特典

PCのパッケージ版を購入しました。

古い作品ですが、Windows10(64bit)でも動作します。

 

シナリオ

攻略順
蓮→雅紀→若月先生→剣之助→綾人→颯大→楓→透→お兄ちゃん の順番でクリアしました。

推奨攻略順:好きな順番でOK。お兄ちゃんルートは2周目以降に解放されます。(初回は兄妹エンド固定なので、恋人エンドを見たい場合は2周必要です)

簡単なあらすじと攻略情報

主人公「桜川さくらがわヒトミ(名前変更可能)」は、美少女コンテストでは必ず優勝するくらい可愛い見た目をしていたが、大好きなお菓子を食べ続け、気付けば体重100kgのデブになっていた。

新学期が始まる少し前、両親が所有するマンションに学園の人気ナンバー5の男子生徒たちが引っ越してきてくるが、主人公の体型に引いてしまう。その態度にショックを受け、ダイエットに励むことに――というところから、物語は始まります。


総プレイ時間は、攻略サイト様を参考にして30時間程度。(アイテムコンプはしてません)

攻略対象キャラが9人と多く、1人攻略するにも1年間分の操作をしなければいけないので、プレイ時間はかなり長めです。かつ、キャラクターによって意識するパラメーターも変わってくるため、ゲームシステムに慣れるまでは地味に難しいかもしれません。

参考 乙女的恋革命★ラブレボ!! 攻略モモ缶

攻略チャートは上記サイトを参考にさせていただきました。

 

1年間ダイエットに励んで意中の男性キャラを振り向かせる!

ゲーム期間は新学期が始まる4月~卒業式の3月までの1年間で、季節ごとに用意されている恋愛イベントを楽しみながら、ダイエットに励み、好みの男性キャラを攻略する乙女ゲーム。

3日ごとにスケジュールを組んで各パラメーターを上昇させていくシミュレーションシステムで、平日はダイエットや勉強をしたり、休日は狙っている男性キャラをデートに誘ったり(好感度によっては断られることも…)、ダイエットアイテムを買いにショップへ出かけたり……と色んな遊び方ができる自由度の高いゲームで、始めは100kgあった体重が、どんどん減って痩せていく達成感もあり、作業感は強いけど地味にハマってしまう作品でした( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

乙女ゲームって容姿端麗で周りの好感度が初期値から高い主人公が多いイメージなんですが、今作の主人公はデブ子で第一印象はそこまで良くないという斬新な設定。だからこそ、そこから努力をして綺麗になって振り向かせる――という現実味がありました。その方が頑張って「攻略」した感があるというか…!

ダイエットも、運動して体重を減らすだけではなく、足・腕・美顔・筋力など部位ごとに鍛える場所が別れているのも面白く、ヒトミちゃんのように頑張らなければ…とダイエットのモチベーション上昇に繋がるゲームだったと思います。(1年で最大55kg減らすっていうツッコみどころもありましたが笑)

ダイエットだけ頑張りすぎて勉強を疎かにしていても後々詰むし、期日までに決められた体重まで落とさないとイベントが発生しなかったりするので、バランス良くパラメーターを上げるのが難しくもありますが、それを乗り越えたあとの恋愛イベントはまた格別で……♡♡

最初は無理!さっさと痩せろデブ!と相手にもされなかったのに、徐々に好感度が上がっていく過程も楽しかったです( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

 

シナリオは良くも悪くも普通

正直、各キャラのイベントやエンディングのシナリオは良くも悪くも王道的な展開が多かったです。

一部のルートでは、死生観を扱っているシナリオだったため、寂寥感を覚えるエンディングを楽しめましたが、全体的に見ればありがちというか、どこかで見たような設定、展開でした。

休日デートなんかは、後半になると読んだことあるものばっかりになって新鮮味がなくなってしまうため、もう少しイベント数や会話の文章量を増やしてほしかったかなぁ、と。

ただ、恋愛エンド後に作中で入手したキーワードを入力すると、後日談が読めるというおまけ要素はめちゃくちゃ嬉しかったです!(((c(  っ*`ω´*)っ))

 

ミニゲームやアイテムコンプなどやりこみ要素も

アイテムコンプは面倒くさくてやらなかったんですが、各ショップに売ってるアイテムやキャラクターから貰えるアイテムをコンプリートすると、おまけCGが入手できるというやりこみ要素もあります🗝

あと、某ショップに規定回数以上通い詰めると店主の隠された素顔(CG付き)が見れたり、神経衰弱やパズルなどのミニゲームも搭載されているため、寄り道しながら色々楽しめます( ˶ˆ꒳ˆ˵ )♡

全エンディング回収+アイテムコンプ+CGコンプとなると、かなり骨の折れる作業になるかと思いますが、ラブレボの世界観にハマった方は頑張ってみてください!(なお、むたぴさんは挫折)

 

キャラクター

攻略対象キャラクターは🎀全9名です。

クールな学園人気No.1「蓮」、明るいムードメーカー「雅紀」、慕ってくれる部活の後輩「颯大」、硬派な後輩「剣之助」、物静かで儚げな「綾人」、幼馴染「透」、不思議な転校生「楓」、アダルト保健医「若月先生」、熱血シスコン兄「お兄ちゃん」

音声は主人公以外フルボイス仕様。

名前変更可能ですが、デフォルトでも主人公の名前呼びはありませんでした。

櫻井孝宏さん、浪川大輔さん、石田彰さん、杉田智和さんなど、一度は聞いたことあるであろう豪華男性声優さんを起用しています。

とりあえず、みんな高校生なのに高級マンション暮らし、長期休みは海外旅行……金持ちすぎんか……?

 

一ノ瀬 蓮

CV:櫻井孝宏

容姿端麗、文武両道なクールでパーフェクトな学園人気No.1。

自身が完璧なゆえに、主人公の甘えた体型に対して厳しい言葉を浴びせてきますが、そんな蓮が徐々に優しくなってデレていくのが最高でした……♡

可哀想な子を見る目とか嘲笑う顔も素敵なんだけど、人付き合いを嫌う蓮が笑った時のあの嬉しさはもううううううう言葉に表せません……( ´ •̥ ̫ •̥ ` )♡

見た目も中身も私好みで、ひと目見た時から絶対好きになるだろうなぁと思っていたら案の定惚れてしまいました( ˶ˆ꒳ˆ˵ ) こういう典型的なクールキャラ、大好き。

ネクタイを引っ張る強引なキスも良かったです……( ◠//◠ )

 

華原 雅紀

CV:三宅淳一

誰にでも好かれる明るく元気なムードメーカー。

正直、上の画像のような屈託のない笑顔で誰にでも良い顔するような胡散臭いキャラは好きじゃなかったんですが、裏の顔が見え隠れしてからはどんどん惹かれていきました(´>///<`)

裏雅紀の不敵な笑みが印象的。

「オレ、偽善ぶるヤツ一番嫌い」とか「はっきり言って迷惑なんだよね」とか裏雅紀が心情を吐露するシーンはスクショが捗りました。裏表のある男ってイイなあ。

 

深水 颯大

CV:菅沼久義

最初から主人公を慕ってくれる、部活の後輩。

主人公と一緒にお菓子を食べるのが大好きで、体型を気にせず慕ってくれるいい子なんだけど、良い後輩止まりだった感。

おばあちゃんっ子で寂しがりやで甘えん坊なところとか可愛いんだけど、可愛すぎちゃって……!

颯大自身も悩んでた「男らしさ」に欠けるキャラクターで、個人的にはそこまで響かなかったかなぁ。

ただ、後日談でめちゃくちゃ成長してイケメンになってたので、成長後の颯大とイチャイチャするエピソードが見たいです……!!

ショタっ子が好きな方には刺さるかも?母性本能をくすぐられるようなシーンは多々ありました♡

 

橘 剣之助

CV:檜山修之

硬派で恋愛に興味がない後輩。

クールで硬派だけど、趣味は女の子らしい……というギャップが良かったキャラクター。

陰口を叩かれて意気消沈している主人公に、不器用ながらに慰めようとする優しい一面も、恋愛に疎い後輩のクセに告白シーンでは口周りをペロっとするエロさも、両親の反対を押し切って将来の夢を叶えようとするひたむきな姿も素敵でした。

ところで、後日談の髪を下ろした剣之助の方が格好良くないですか……!?

 

神城 綾人

CV:浪川大輔

物静かで儚げな先輩。

読書が好きで、身体が弱くて、儚げな雰囲気――という、守ってあげたいような線の細いキャラクター。

シナリオの出来で言えば、一番良かったです。本作屈指の切ないストーリーでもあり、友情エンドはもう……悲しすぎます……( ᵕ_ᵕ̩̩ )

恋愛エンド、そして後日談では未来を信じた2人を裏切ることない幸せな結末で本当に良かったと心から思いました。

一度は絶望した綾人を、最後まで諦めずに説得した芯の強いヒトミちゃんも良さも際立ったルートで、いちゃラブよりシリアス系のシナリオを楽しみたい方におすすめのキャラクターです🐰

 

木野村 透

CV:野島健児

主人公の幼馴染。

こんな太ったオタクくんが攻略対象キャラクター…?と思うかもしれませんが、最後までやれば納得します。

最初見た時はびっくりしたよ……()まさかこんなギミックが隠されているとは。

幼馴染らしいシナリオで、きゅんきゅんというよりはほっこり。

あと、他のキャラクターと比べて、透に対しての扱いが冷たいのが笑っちゃいました。

「ふーん」とか「そうなんだ」とか。適当に流している感が否めないwww

 

時田 楓

CV:石田彰

中性的な見た目の不思議な転校生。

他ルートとは毛色の違う雰囲気でしたが、恋敵がいたおかげで攻略しがいがある、というか張り合いのあるシナリオでした。

トンデモ設定で賛否はありそうなものの、感情の乏しい楓が主人公と触れ合うことによって人間らしい感情を取り戻していく……という設定はとっても好き。

そして、CG全般的に美しすぎないか……ヒトミちゃんよりも綺麗で、キスシーンなんかは女性同士にしか見えない()

 

若月 龍太郎

CV:杉田智和

学園の不良保健医。

教え子に手を出す発言を憚らないアダルトな保健医で、大人の魅力に溢れたエロいキャラクターでした(((c(  っ*`ω´*)っ))♡

大人の男性キャラらしく、元カノを登場させるというシナリオも良かった。

元カノにデレデレだった時代の先生も見てみたい( ◠//◠ )

そして、キスシーンがエロいキャラにも言えることなんだけど、なんで18禁で出してくれなかったのか……!!えちえちシーンが見たいよう( ;ᵕ; )!!

 

桜川 鷹士

CV:平川大輔

妹(主人公)のことが大好きなシスコン兄。

おまけ扱いのサブキャラかと思ってたら、しっかりと兄妹愛を越える背徳感のある恋愛を描いてくれてびっくりした。

妹の幸せを願いながらも、妹が誰かと結ばれるのが嫌だ、自分とずっと一緒にいてほしい……と雨の中打たれるお兄ちゃんを見たら、他のキャラと結ばれるなんてできないよ……( ᵕ_ᵕ̩̩ )

そういう意味でも、最後に攻略して良かったです。

初回は兄妹エンド固定なので、恋人エンドを見る場合は2周目をやらなくちゃいけない面倒さもあるんですが、恋人エンドの耳はむCGを見たらそんなストレス吹っ飛んだ。

兄妹以上恋人未満のような関係性を維持するのか、血の繋がりを無視してレッツ背徳しちゃうのか……今後の2人の関係性が気になりすぎます。

あと、妹可愛いなあ可愛いなあ~と甘やかして可愛がってくれるイケメンお兄ちゃん欲しすぎるな??

 

グラフィック・演出


クリエイター情報🗝原画: 由良

CG枚数は差分抜きで🎨100枚ありました。(CG鑑賞モード調べ)
アイテムコンプなどのおまけCGも含めたら、プラスで何枚かありそうです。

 

乙女・BLゲーム界隈で有名な由良さんが原画を担当しています。

体格ががっちりとした骨ばった男性キャラクターで、目や髪の描き方が特徴的。

キャラクターそれぞれの個性を生かしたデザインや、崩れのない丁寧な立ち絵とイベントCGで、クオリティの高いグラフィックでした( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

由良さんの原画作品は、『冤罪』をプレイしたことあるんですが、その頃と比べてめちゃくちゃ綺麗になってます。

良くも悪くも癖の強い絵柄が、個性を残しつつも万人受けするような絵柄に変化していました。

 

あと、ダイエットで痩せていくと、リザルト画面の主人公のスタイルがどんどんスリムになっていったり、メッセージウィンドウ上の主人公の立ち絵も細くなっていくのが芸が細かい。

1年を通してのお話なので、制服の衣替えがあったりとか、学校行事ごとの服装(体育祭とかスキー教室とか)に変化するのが嬉しかったです。

季節によって私服も変化しますし、色んなバリエーションが楽しめます( ˶ˆ꒳ˆ˵ )♡

キャラによって夏休みの旅行場所も変わるという手の凝りようで、その分背景の量もすごいことに…!そして全部綺麗。

 

音楽・ムービー


楽曲情報🗝

  • OP曲:【Higher&higher】 / アーティスト:AciD FLavoR

音楽鑑賞モードがなかったのでBGM数は不明ですが、ボーカル曲は1曲収録されていました。

 

主題歌は男性アーティストが歌うオープニングらしい歌。イントロ部分が好き。

スタイリッシュにキャラクターの名前が表示されるところや、鎖に絡まりながら苦悩の表情を浮かべるムービーも良き。

切ないシーン、感動シーンに流れるピアノ曲やしっとりとした物哀しい曲がすごく良かったんだけど、音楽鑑賞がなかったので曲名が分からず( ᵕ_ᵕ̩̩ )

 

システム


クリア後のおまけ🗝

  • 乙女的愛と汗の結晶(ダイエット記録)
  • 乙女的スペシャルボイス(声優コメント)
  • 乙女的メモリアル(CG鑑賞モード)
  • 乙女的ムービー(ムービー鑑賞)
  • 乙女的3コマ劇場(ダイエットアイテムごとの3コマ漫画)
  • 乙女的キャラチェキ(キャラクタープロフィール)
  • 乙女的夢回想(イベントシーン回想モード)
  • 乙女的学園スナップ(立ち絵鑑賞モード)
  • 乙女的コレクション(アイテムコレクション)
  • 乙女的革命序曲(ラフ画像)

 

コンフィグの設定項目は、必要最低限揃っていたと思います。

非アクティブ動作不可で、コマンド中に他の作業ができないのが地味に面倒…( ᵕ_ᵕ̩̩ )

とにかく、おまけ要素が豊富で、基本的なCG・イベント回想モードに加えて、ラフ画像やキャラクターのプロフィール、立ち絵鑑賞モード、声優コメントまで搭載しています🗝

ただ、ここまで充実しているのに音楽鑑賞モードだけないのが不思議

 

まとめ

こんな人におすすめ

  • パラメーター管理型のSLGが好きな方
  • 原画、キャラクター、声優に惹かれた方
  • ダイエットしてイケメン男子をオトしたい方

ひっさしぶりに30時間越えのボリューミーな大作(?)をプレイしました。

最初は好きなキャラだけクリアすればいいかな~と思ってたんですが、気付いたら9キャラ全員クリアしちゃってました。

シナリオ自体は普通なんですが、ダイエットをして綺麗になり、男性キャラを見返す!という斬新な設定や、パラメーター管理のシミュレーションシステム、知れば知るほど好きになっていく魅力的なキャラクターなど、楽しめた部分も多く、乙女ゲーム初心者にぴったりな作品でした( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

今回私がプレイしたのはPC版ですが、PS2版・PSP版・DS版とシリーズ展開していて、機種によってシステムの違いもあるようなので、お好きな機種でぜひプレイしてみてください(((c(  っ*`ω´*)っ))

【乙女的恋革命★ラブレボ!!】の購入はこちら!

クリエイター情報
タイトル乙女的恋革命★ラブレボ!!
ブランドPlan Peace
発売日2008-03-28
原画由良
シナリオ萩原麻里
ジャンル恋愛シミュレーション
プレイ時間30時間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。