【みらくるのーとん】Hなお願いを叶えてくれる不思議なノートに巻き込まれるボーイズラブADV【BL】

総合評価

Tennenouji │ 2006-12-27 │ 4,000円(PKG版)
総合評価
(3.0)
本作の評価
シナリオ
(3.0)
キャラクター
(3.0)
グラフィック・演出
(4.0)
Hシーン
(3.0)
音楽・ムービー
(3.5)
システム
(3.0)

 

GOOD POINT

  • 圧巻のエンディング数
  • HCG率高めの美麗なグラフィック
  • マニアックでハードなHシーンたち

BAD POINT

  • 正臣ルートの消化不良感

 

パッケージ&特典

パッケージ版を購入しました。

古い作品ですが、こちらで配布中の修正パッチを適用すれば、Windows10(64bit)でも動作します。

 

シナリオ

攻略順
光輝→誠二→正臣 の順番でクリアしました。

推奨攻略順:好きな順番でOK。お好みのキャラクターからどうぞ(*’×’*)

簡単なあらすじと攻略情報

主人公「緒方おがたあきら」は、Hなお願いならなんでも叶えてくれる不思議なノート「のーとん」を拾う。

初めてのーとんに書いたのは、ふと浮かんだ身近な『男』とのHなお願い。

しかし、最初に書いた相手が『男』だったせいで、最後まで男とのHなお願いしか叶えられないと言われてしまい――というところから、物語は始まります。


総プレイ時間は、攻略サイト様を参考にして10時間程度(CG・エンディング全回収済み)

攻略対象人数は3人と少なめですが、エンディング数やHシーンの微妙な差分が多いので、意外とボリュームがあります(*’×’*)♡

参考 みらくるのーとん 攻略 - HalfAdderHalf Adder

攻略チャートは上記サイトを参考にさせていただきました。

 

BLゲーだけど、キャラクターはみんなノンケ

主人公は、人並みに女の子が好きな年頃の男子なのに、最初に何気なくノートに書いた相手が身近な男だったせいで、男とのHなお願いしか叶えられないというぶっ飛んだ設定のBLゲームで、そのぶっ飛んだ設定やあらすじ・UIの雰囲気から終始明るい雰囲気が続くのかと思いきや、意外とそうでもなく。

描写がリアルな陵辱シーンや後味の悪いバッドエンドがあるのも本作の特徴の一つ。(詳しくは下記にて)

ちなみに、登場するキャラクターは主人公を含めて、彼女がいたり女たらしだったりするので、ノンケばかり。男が恋愛対象のホモというわけではなく、「こいつだから性別なんて関係なく好き」というような関係性が描かれています。

そのため、シーンによっては、男同士でエッチなことをする抵抗感や嫌悪感なども描写されていて、そういった性別の垣根を越える恋愛模様が好きな方には刺さるものがあるかもしれません( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

 

Hシーン重視のハード系BLゲーム

クリックするとぼかし無しのCGが表示されます。(18禁注意)

基本的には、ストーリー重視というよりHシーンを楽しみたい方向けの作品です。

和姦・陵辱合わせてHシーン数が非常に豊富で、尺も長くて濃厚なHシーンが楽しめます🗝💕(各キャラのシチュエーションはHシーン項目にて)

ただ、ハードでマニアックなHシーンが圧倒的に多いため(というか、いちゃラブ系のHはベストエンドにしか存在しないので、各キャラ1シーンずつと考えた方がいいかも…)、糖度高めのHシーンを楽しみたい方には満足できないシチュエーションが多いかもしれませんが、可愛い系の童貞主人公が露出狂になったり、金稼ぎに利用されたり、闇堕ちしてしまうようなゲームを探している方にはおすすめです(((c(  っ*`ω´*)っ))笑

 

バリエーション豊かなエンディング

攻略対象キャラごとに6~7つほどエンディングが用意されており、ベストエンドもあれば、凄惨なバッドエンド、基本的に受け身の明が攻守交代して攻め側に回る調教エンドなんかもあり、多彩なエンディングが楽しめます。

バッドエンドの一部は、パッケージやあらすじの明るい雰囲気からは想像もできないくらい後味の悪い結末もあるので、注意が必要かもしれません。

ちなみに、バッドエンドの一部を紹介すると、キャラクターが死んだり、逮捕されたり、精神崩壊したり……><。

精神をゴリゴリ削られますが、そのバッドエンドがあるおかげでベストエンドの高揚感が更に際立った気もするので、もし全エンディング攻略する場合は、バッドエンド→ベストエンドの順番で攻略するのを全力でおすすめします!( ;ᵕ; )♡

 

キャラクター

攻略対象キャラクターは🎀全3名です。

何事においても完璧な兄「光輝」、明るく元気な幼馴染「誠二」、女たらしの悪友「正臣」

音声は主人公含めてフルボイス仕様。

聞いたことない声優さんでしたが、キャラクターの雰囲気やイメージに合った声だったと思います。

明くんの喘ぎ声は完全にメス。

女子生徒Aちゃんが、ラブレボのヒトミちゃん(ダイエット成功後)に似てて可愛い。

というか、ものの数クリックしか登場しないモブにもしっかりと綺麗な立ち絵が用意されているのがしゅごい…!

 

緒方 光輝

CV:村上たつや

明の実の兄で、何事においても完璧な青年。明を溺愛する極度のブラコン。

可愛くて清楚でお金持ちの彼女持ち。

完璧な兄と比べられて落ちこぼれの弟(明)は劣等感を抱いている――という、兄弟あるあるな関係性から始まり、男同士+血縁関係という背徳感溢れるシナリオで、自分の夢を犠牲にしても明の側にいたい!という真っ直ぐな気持ちと確固たる覚悟は見事でした。

弟のことをここまで溺愛できる光輝お兄ちゃんにちょっとした狂気を感じながらも、ベストエンドは上手く纏まっていたと思います(*’×’*)

【ネタバレ全開】個別ルートのプレイ感想はこちら!

【プレイ感想】みらくるのーとん│緒方光輝ルート【BL】

 

下村 誠二

CV:本場伊江

明の幼馴染。いつも元気で明るい青年だが、母親と二人暮らしで色々苦労している。

野生みの強い少年――って感じで、第一印象はそこまで刺さらなかったんですが、他のキャラクターにはなかった同性愛のハードルの一つである、「とあるゴール」が描かれているので、ベストエンドは一番印象に残ってます( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

あと、他のキャラクターに比べて扱いが酷いので、ぜひ幸せになってほしいです……( ;ᵕ; )

【ネタバレ全開】個別ルートのプレイ感想はこちら!

【プレイ感想】みらくるのーとん│下村誠二ルート【BL】

 

斉藤 正臣

CV:中川陽一

明の親友兼悪友。女たらしで喧嘩も強く明の羨望の的でもある。

見た目も中身も好みで、乙女ゲームで攻略したいようなキャラクターでした(*’×’*)♡

一番楽しみにしていたルートだからこそ、正臣ルートは消化不良感が否めませんでしたが、追加ディスクあたりで疑問に残った点が描かれていればいいなあ…。

そして、このゲームで三角関係が楽しめるのは正臣ルートだけ!

【ネタバレ全開】個別ルートのプレイ感想はこちら!

【プレイ感想】みらくるのーとん│斉藤正臣ルート【BL】

 

グラフィック・演出


クリエイター情報🗝原画: 由良

CG枚数は差分抜きで🎨63枚ありました。(CG鑑賞モード調べ)
なんとHCG率が約8割!

 

乙女・BLゲーム界隈で有名な由良さんが原画を担当しています。

顔は可愛らしいのに、身体は骨ばったキャラクターが多く、このアンバランスさが絶妙。

目や髪の描き方が特徴的ですが、女性向けゲームにマッチした絵柄だと思います( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

同人作品かつミドルプライスの割にCG枚数も多く、どのCGも美麗で文句無しのクオリティです。

青や緑を基調にした色合いと、星を散りばめたUIデザインも作品の雰囲気ぴったりでした。若干目に眩しい気はするけど、慣れたらそこまで気になりません!笑

背景の彩色も綺麗で丁寧でしたし、時間帯ごとに変化する空には思わず見惚れてしまうほど(*’×’*)

一言二言の台詞しかないモブにも立ち絵が用意されているのにも、丁寧な作り込みを感じられました。

 

Hシーン

クリックするとぼかし無しのCGが表示されます。(18禁注意)

Hシーン数は❤全45回ありました。(回想シーン調べ)
CG無しのHシーンもあるものの、圧巻の回数……!

 

Hシーンのシチュエーション

光輝×明

足舐め
アナル舐め(CG無し)
乳首舐め→乳首洗濯バサミ
光輝が目の前でオナニー→アナル責めをされる明×2
光輝が目の前でオナニー→明の陰部を糸で責める
光輝が目の前でオナニー
羞恥露出プレイ(手コキ)
羞恥露出プレイ(亀甲縛り)
糸で乳首責め
蝋燭をアナルに挿入
家族と食事中に手コキ
光輝を思いながら自慰に耽る明
光輝のフェラ→身体中に蝋燭を垂らされる→アナルセックス

明×光輝

無理やり犯す(CG無し)
陰部を紐で縛りながらスパンキング

誠二×明

手コキ(CG無し)
アナル舐め
蜂蜜を身体に塗って舐める
誠二が目の前でオナニー→陰部に蜂蜜を塗って手コキ
おしりペンペン
鞭叩き
アナル指入れ
バイブ挿入×2
お互いに手コキ
青姦

明×誠二

無理やりアナル指入れ、暴行

正臣×明

耳舐め
手コキ(CG無し)
授業中にこっそりフェラ
乳首舐め(CG無し)
アナル指入れ
放尿×2
陰部の写真撮影会→アナル指入れ
公開オナニー→写真撮影会
アナルビーズ
女性下着を身に着けながら玩具挿入
オナニー見せ合い
ラブホで初体験セックス

明×正臣

強制フェラ→挿入→写真撮影

その他

不良グループにレイプ、撮影される(挿入無し)→助けに来たキャラクターに手コキされる
不良グループに陵辱
友人に胸を弄られる正臣
純のフェラ→明が純に挿入
純のアナルビーズ

 

陵辱・調教・マニアックなシーンが多めのHシーン。主人公の明は基本受け。

のーとんに書くお願いを筆頭に、作中に手に入るアイテムを利用してのHシーンなどが楽しめます。

射精音や放尿音、くちゅ音、スパンキング音などエロ効果音もあって、尺も長く濃厚。

男同士でできる考え得る限りのシチュエーションを全て詰め込みました!といったシチュエーションの豊富さなので、Hシーン重視でハード系が好きな方は満足できるのではないかと思います🗝

そして、精子の飛び散る様が見事。ここまで大袈裟に飛び散ってると清々しいです( ◠‿◠ )笑

 

音楽・ムービー


楽曲情報🗝

  • OP曲:【キセキの瞬間】 / アーティスト:Antistar

BGMは全23曲で、ボーカル曲は収録されていました。

 

主題歌は男性アーティストが歌う明るいオープニングらしい楽曲。

アーティスト名に見覚えがあると思ったら、『あやかしびと』の主題歌歌っている方なんですね…!

雰囲気が全然違うから分かりませんでした…!あっちはカッコいいバトル系の曲だけど、こっちは爽やかな学園モノって感じ。

BGMはどこかで聞いたことがある曲がちらほらあったので、多分有名どころのフリー素材を使用していると思います。

場面の雰囲気に合ったBGMを流してくれるので、臨場感がありました( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

印象に残ったBGMは、透き通る言葉気まずい雰囲気 もう一度など。

 

システム


クリア後のおまけ🗝

  • CG鑑賞モード
  • のーとんへの願い事リスト(Hシーン回想モード)
  • ??????のリスト(Hシーン回想モード)
  • エンディングリスト
  • 音楽鑑賞モード
  • ムービー鑑賞モード

 

コンフィグの設定項目は、必要最低限揃っていたと思います。

画面演出を「速度重視」にしてもエフェクトカットされないのが地味にストレス。あと、マウスホイールでもバックログが表示できるようにしてほしかったなぁ、とも。

あと、Window10(64bit)の環境では、公式サイトで配布されている修正パッチを適用しなければテキストの不具合が発生します。

テキストの間隔が広く表示されてしまう方はぜひ適用してみてください。

アップデート後は問題なく最後までプレイ可能です。

 

まとめ

こんな人におすすめ

  • エロ重視のBLゲームを探している方
  • ハード系、マニアック系のシチュエーションが好きな方
  • 由良さんの原画を堪能したい方

エンディング数、Hシーン数共に豊富で、想像以上にボリュームがあり、価格帯以上の満足感を得ることができました( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

エロ重視のBLゲーを探している方にはおすすめの作品です。(といっても、BLゲー界隈ではめちゃくちゃ有名な作品だと思うので今更だとは思うんですが笑)

個人的には、もう少しシナリオの面白みも掘り下げてほしかった気もしますが、そこは高評価レビューの多い『ラッキードッグ』に期待したいと思います♡

今でしたら、追加ディスク2枚が同梱しているコンプリートBOX版も発売しているので、ストーリーやHシーンのシチュエーションが気になった方はぜひ購入してみてください🗝💕

【みらくるのーとん】の購入はこちら!

Tennenouji │ 2006-12-27 │ 4,000円(PKG版)
クリエイター情報
タイトルみらくるのーとん
ブランドTennenouji
発売日2006-12-27
原画由良
シナリオ斉藤伊里 , オマケの9太郎
ジャンルアドベンチャー
プレイ時間10時間

 

Tennenoujiのレビュー・攻略記事一覧

【みらくるのーとん】Hなお願いを叶えてくれる不思議なノートに巻き込まれるボーイズラブADV【BL】【みらくるのーとん只今増量中!!】後日談と人型のーとんが登場する異世界編を収録したファンディスク【BL】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。